トップへ » はじめての方へ » 目立たない矯正 » 舌側矯正

舌側矯正

舌側矯正見えない矯正治療です。舌側矯正は歯の裏側に装置をつけるため、他の人に気付かれることなく治療をおこなうことができます。人にあう機会の多い方や、お友達や同僚に矯正治療を知られたくないとお考えの方には、まさにぴったりの治療法です。

また、舌側矯正は治療期間が長くなったり、治らないケースもあると心配をなさる方がいらっしゃいますが、通常の矯正治療と変わりません。また、インプラントアンカーやコルチコトミーといった方法を併用することでさらにスピーディーに治療することも可能です。

<舌側矯正のメリット>
・他人にも気付かれにくい
・大幅に小型化したことで、話しにくいといった問題が解決
・最近の発表では、虫歯のリスクが少ないという報告があります

<舌側矯正のデメリット>
・しゃべったときに舌があたり、発音がしにくい
・表側の装置に比べて費用がかかる
・治療期間が長引く場合もある


トップへ » はじめての方へ » 目立たない矯正 » 舌側矯正



TOPへ